金利が低いのはどこか

カードローン選びで蓄えておきたい基本と応用の借り入れ情報

金利が低いのはどこか

カードローン選びにおいて金利は重要であり、払う利息を抑えたいならきちんと選びたい所です。金利を考えた時には、消費者金融は全体的に金利が高い傾向にあります。金利を抑えたいのであれば、銀行系のカードローンで探すのがよいでしょう。

 

銀行間でも、金利には差があるので、きちんと選べば大幅に金利を抑えられます。審査に自信があるならみずほ銀行のカードローンは低金利です。プランがエグゼクティブプランとコンフォートプランの2種類あり、それぞれ金利が違います。コンフォートプランは3.5%~14.0%ですが、エグゼクティブプランなら3.0%~7.0%でカードローンが利用できます。エグゼクティブプランの金利は業界でも特に低金利です。

 

ただし、こちらからプランを選べるのではなく、審査の結果によってどちらのプランかが決まります。たとえコンフォートプランが適用されたとしても、他の銀行と比べれば金利は低めなので、損ではありません。

 

住信SBIネット銀行カードローンも低金利です。MRカードローンのプレミアムコースの金利は1.99%~7.99%です。こちらも業界ではトップクラスの低金利で利用ができます。審査に不安があれば、お試し診断が利用できます。簡単な入力をするだけで、融資できそうかがわかります。

 

どちらのカードローンも金利や限度額の面でおまとめカードローンの利用にも適しているので、他社の高い金利からの借り換えや一本化にも人気です。